前世占い 雅照裕斎|埼玉・さいたま・大宮 > 雅照の邂逅録 > 高尾山

高尾山

かつて高尾山は、有名かつ
日本を代表する観光地でした。

 

海外の観光客が東京から近く又、

神社仏閣もあり、簡単に日本が判る

場所として必ず訪れる観光地でした。

 

私は矢張りレイキマスターの要請があり、
行ってみて感想を聞かせて欲しい

と言われて出掛けた次第です。

 

私にはあまり縁がないんではないかと

思っていたんですが、

訪れてビックリした事が起きました。

 

頂上に向かって歩いていたなら、
立派な仏舎利塔があり、
最初に凄いなと思った程度でしたが、
帰りがけに仏舎利塔の扉が

開いているのに驚きました。

 

そうして近くづくと、
良かったなら中を拝んでゆきますか?

そう言われて、

中に入ると、立派な仏舎利と写真に絵があり、
タイの国から贈られたとありました。

 

お声をかけてくださった方は、

何でも檀家総代にあたる方で責任者でした。

 

「貴方方は縁があるのかなたまたま、

今開けて掃除をしたんだよ。

良く拝まれて下さいな」

 

私は不思議だと思って

帰ってきたのを覚えています。

後でレイキマスターの先生にお話しますと、
私は何10回行ってみても無かったよ。

不思議だと言って霊視をして驚かれました。

 

貴方はお釈迦さまに縁があり功徳を積んでいたので
呼ばれたんだ!
やっぱり神人なんだよ。

改めて神人のいわれが解った。

そう言われた先生に御礼を申し上げました。

 


PAGETOP