前世占い 雅照裕斎|埼玉・さいたま・大宮 > 雅照の邂逅録 > 神の祝福と恩寵

神の祝福と恩寵

毎日、坦々と過ごす日々。

 

ある時に知人の紹介で出掛けたイベントで、

 

初めてお逢いした方なのに、

 

いつか時間を空けてお会い出来ませんか?

 

そう言われて、断る訳にもいかず、

 

後で日をあらためて連絡する事にしました。

 

私に会う為に数年の月日をかけて、

 

関西からこのイベントに参加したそうです。

 

彼の守護神が私に会って伝えなさいと、

 

指示があったからだと話して下さいました。

 

彼は関西でも高名な大手をクライアントに持つ有名な霊能力者でした。

 

彼から伝えられた内容はこれ迄、

 

秘密にして語らずにきました。

 

詳しくは語れませんので、

 

簡単に話しますと、ユダヤとイエスが登場した時代に遡ります!

 

死海湖の辺りに存在した「クムラン教団」に

 

関係する話でした。

 

壮大な物語。

 

次回に話します。

 

雅照


PAGETOP