前世占い 雅照裕斎|埼玉・さいたま・大宮 > 雅照の邂逅録 > 原水爆禁止世界大会

原水爆禁止世界大会

又、暑い夏が来ました。

 

八月六日は日本に原爆が投下された日です。

 

悲しい過去の歴史。私は若い頃に東京都青年代表として大会に参加しました。

 

勤務先の組合や私が所属していた「平和を守る会」の事務局長として、

 

多額の支援金やカンパを頂いて広島大会に参加しました。

 

被爆者とのディスカッションや国際会議の傍聴や、

 

地元市民との食事会に参加して大変、勉強になったのを覚えています。

 

又、サプライズゲストとして、

 

「マザーテレサ」の生の講演を聴く幸運に恵まれました。

 

小柄ながら大変声の透る方で印象的な内容でした。

 

それから、分会の講演は被爆者の生の話を聞いてショックと、

 

哀しみに包まれたのを、昨日の事の様に思い出します。

 

夜は国鉄組合の青年代表と私の先輩の議員と懇親会で、

 

涙ながら酒を酌み交わし日本の反戦、反核を熱く語り合い今後も頑張ろうと拳を突き上げ、

 

奇声をあげたのを懐かしく思い出します。

 

今年の来賓は誰が来るのでしょうか?

 

兎に角、戦争で亡くなられた方々、原爆で亡くなられた方々に哀悼の念と心から光明が届く様に合掌礼拝致します。

 

帰命頂礼、南無不可思議光如来。低頭傾首、合掌礼拝。

 


PAGETOP